精神世界の鉄人

UFOやチャネリング、霊、輪廻、超古代文明などの不思議な話題から、ビジネス、経済、政治、歴史、文化などの社会問題、そして、恋愛や結婚、ダイエット、旅などの現実的な話題まで、幅広く、日々感じたことを、書き綴ってみますね。

歴史

古代日本ゴッドツアー 5 仮面

だんだん、佳境に近づいてきました。 ここから先は、ほとんどの方が、到達したことのない未知の世界かもしれません。 では一緒に、知の冒険旅行に出かけましょう! その前に、ちょっとだけ、復習しておきましょう。 宇宙考古学や古代史の最近の流行として、…

古代日本ゴッドツアー 4 桃源郷

7月30日(日)に、大阪で、「地球文明」のセミナーを開催しました。 私の宇宙考古学の魅力が、しっかりと伝わったようで、皆さん、大喜びでしたね。 セミナーの後の懇親会でも、いろいろな話題で、大盛り上がりでしたね。 翌日の7月31日(月)には、仲…

島原半島ワクワクツアー 9 自分探し

島原の旅では、連日、美味しい物ばかり食べましたが、郷土料理も食べてみました。 いろいろな土地を訪れた時、その土地の料理を食べるのも、旅の醍醐味ですね。 これは、「具雑煮」という料理だそうです。 島原市で、松下先生とタウリンさんと一緒に食べまし…

島原半島ワクワクツアー 8 切支丹

私たち一行は、超マニアックな島原半島ツアーを、ワクワクしながら楽しみました。 おそらく、ここまでディープな旅は、他にないだろうというくらいの内容でした。 会話の内容が、凄すぎるのです。 ここまで、歴史を深読みしながら、神社仏閣巡りをしているグ…

島原半島ワクワクツアー 7 八百万の神

最近、「友人」や「仲間」という言葉の意味や定義について考えています。 「これに当てはまる人たちは、自分にとって、どういう存在なんだろう?」 こう思うのです。 20代の頃、最初に入社した職場で、歳も同じくらいで、同じセクションだったこともあり、…

島原半島ワクワクツアー 6 補陀落渡海

初めて読む方も多いと思うので、「補陀落渡海」の話も、再度、簡単に書いておきますね。 細かい話をすると、話が長くなりすぎるので、要点だけを書いておきます。 一説によると、古代の日本は、ある期間、二つのグループが存在していたそうです。 ハッキリと…

島原半島ワクワクツアー 5 世界樹

去年の春に初めて知ってから、それに魅了されて虜になり、それ以来、夢中になって、その痕跡を辿りました。 それが、「世界樹」の存在です。 生まれてから今までに、驚いたことは、山ほどありますが、その中でも、これは、一番かもしれません。あれ以来、こ…

島原半島ワクワクツアー 4 平和の光

今回の島原の旅は、島原市内にある、「松下ひふ科」の院長である、松下先生の主催で開催されました。 松下先生とは、私が、たびたび紹介しているヒーリンググッズの王様、「不思議なペンダント・アセンション」の発明家さんとの御縁によって、出会いました。…

島原半島ワクワクツアー 3 亀の神様

雲仙市国見町にある、「烏兎(うと)神社」にも行きました。 ネットで調べると、俗称は、「お天さん」だそうです。 ちなみに、「兎」という文字は、草書体にすると、「兜」という文字に似ています。 「兎」=「兜」 これが、暗号のようになっているようです…

島原半島ワクワクツアー 2 アヌンナキ

ここで、「アヌンナキ」の一族についても、おさらいしておきましょう。 太古の時代、地球を訪問した宇宙人のグループは、たくさんいたようです。 その中でも、一番、地球の歴史に深く関わったのは、何度も紹介している、「アヌンナキ」の一族です。 学者によ…

島原半島ワクワクツアー 1 邪馬台国

7月20日(金)から24日(火)の5日間、長崎県の島原半島を旅していました。 ほとんどのセミナー&ツアーは、私が主催するのですが、今回は、地元の方の招待で開催したものです。 主催者の松下先生、田浦さん、それから、セミナーやツアーで出会った、…

キリスト教とサッカーによる植民地支配

世界中を熱狂させた、「2018サッカーW杯ロシア大会」も終わりましたね。 私は、忙しくて、日本の試合も含めて、まったく観てなかったのですが、都内のサウナの中のテレビで、フランスが優勝したというニュースを、ちょっとだけ見ました。 タイムリーな…