精神世界の鉄人

UFOやチャネリング、霊、輪廻、超古代文明などの不思議な話題から、ビジネス、経済、政治、歴史、文化などの社会問題、そして、恋愛や結婚、ダイエット、旅などの現実的な話題まで、幅広く、日々感じたことを、書き綴ってみますね。

精神世界

生まれ変わりツアー 7 カーネーション

四国お遍路である、「第38番札所 蹉陀山 補陀落院 金剛福寺」というお寺にも、立ち寄りました。 場所は、土佐清水市足摺岬です。 「38番」という数字が、意味深ですね。 何度も書いているように、この数字は、イザナギとイザナミの最初の子供たち、「3…

生まれ変わりツアー 6 聖母マリア

5月22日(水)の朝、爽やかに目が覚めました。 人は、毎朝生まれ変わっていますが、この日は、特別に気持ちよく起きました。 足摺岬から見えた風景です。 太平洋が、朝焼けに染まっていますね。 地球って、やっぱり素晴らしい惑星ですね。 ホテルのロビー…

生まれ変わりツアー 5 星

5月21日(火)の早朝、羽田空港から高知に向かいました。 羽田空港は、大雨でした。 しかし、高知県に着くと、嘘のようにカラリとした晴天で、晴れわたっていました。 地元の方によると、その前日は、嵐のような風が吹き荒れていたそうです。 レンタカー…

生まれ変わりツアー 4 三つ星

「過去生や来世を、全て思い出すたった一つの方法は、今、この人生を、100%生きることである」 by バシャール 前回の話の続きです。 「勝五郎生まれ変わり物語」の話をしましたが、このような話は、世界中にあります。 そして、現代の日本でも、たまにあ…

生まれ変わりツアー 3 勝五郎

私は、1991年の春、24歳の頃に、輪廻転生という現象が真実だということに気が付き、むさぼるように、その方面の書籍を読みました。 「世の中には、なんて、たくさんの素晴らしい本があったのだろう!」書店に足を踏み入れて、ビックリしました。 それ…

生まれ変わりツアー 2 アカシックレコード

何回か書いたことがありますが、私は、生まれた時から、現在のような大人の意識をもっていました。 だから、0歳の頃からの記憶があります。 今でも、ぼんやりと覚えているのですが、0歳ぐらいの頃、よく幽体離脱をしていました。 「この体験を忘れないよう…

生まれ変わりツアー 1 前世

おはようございます! 6月2日(日)の早朝です。 ちょっと曇り空ですが、自宅マンションのリビングからの眺めです。 遠くに、薄っすらと六本木ヒルズが見えます。 お気に入りの景色です。 毎朝、この景色を見ながら、コップ一杯の水を飲んでから、一日が始…

一休さん

先日、東京都内の都電荒川線沿いを、ブラブラしました。毎年、友人達を誘って、ワイワイと花見をするのが、恒例なのですが、今年は、一人で散歩しながら、のんびりと桜を見ることが多かったです。 思うところあって、幕末の英雄、ジョン万次郎の墓に、墓参り…

パンドラの箱

私のセミナーでは、いつも終わった後に懇親会をやるのですが、いつも、いろいろな話題で盛り上がります。 数年前に、盛り上がった話を、こちらでも書いておきます。「パンドラの箱」の話です。 人生において、一番難しいことも人間関係だと思うし、一番面白…

パラレルワールド

たくさんの方が、同じように感じていると思いますが、地球の波動が、どんどん変わっているような気がします。‬‪ 特に、去年の秋くらいから、みのまわりで、不思議な出来事が立て続けに起こっています。‬‪例えば、去年夏に、お気に入りの腕時計のガラスが、あ…

魂の再会

10月7日(日)の沖縄セミナーも、大盛況で終了しました。 参加された皆さん、ありがとうございました。 那覇市内にあるセミナーの会場です。 建物にリボンがかけられています。 「ここで、いろいろなギフトを、多くの人に提供する」 という意味ですね。 …

島原半島ワクワクツアー 9 自分探し

島原の旅では、連日、美味しい物ばかり食べましたが、郷土料理も食べてみました。 いろいろな土地を訪れた時、その土地の料理を食べるのも、旅の醍醐味ですね。 これは、「具雑煮」という料理だそうです。 島原市で、松下先生とタウリンさんと一緒に食べまし…

シンクロニシティ

「シンクロニシティ(共時現象)」の話題です。この単語は、心理学者、カール・グスタフ・ユングによる造語らしいのですが、いろいろな解釈や定義があるようです。ユングです。 簡単に言えば、「自分の意思とは関係なく、何か大きな力により、状況が変わるこ…

空白の期間

毎年、ゴールデンウイークが終わると、お盆休みまでは、長期休暇のない方も多いと思います。 具体的には、5月中旬から8月上旬まで、ちょうど今の時期です。 この時期に、 「今、自分がやっている仕事は、自分に合っている仕事なのか? それとも、合ってい…

アカシックレコード

前回の続きのような内容になります。 今でも、ぼんやりと覚えているのですが、私が0歳ぐらいの頃、よく幽体離脱をしていました。 「この体験を忘れないように、記録に残しておこう」 と思い、私の意識を肉体から離し、母親の肉体に入り込み、自分のハイハイ…

前世

人間の幸福の問題を考える時、どうしても避けて通れない問題に、「老い」と「死」の問題があります。その中でも、自分なりの答えを、もっておいた方がいい問題が、「死」についてだと思います。これを自分なりにクリアにしておかないと、本当の幸福感は訪れ…